わいのっと!?

海外留学・ワーホリ・サーフィン話と、オープンマインドが繰り広げるちょっと楽しい毎日を綴ります。

「ハミルトン」ニュージーランド第4都市の下調べ

ニュージーランド下調べシリーズ第4弾。

今回は「ハミルトン」を調べてみます。

ここもあんまり馴染みのない都市ですねー。

いったい何があるんでしょうか。

第4都市ハミルトン

ハミルトンはオークランドからほど近い、北島に位置する都市。

人口は18万人を越え、第4都市として発展してきた街である。

もともとマオリの地でもあるためマオリ人も多く見かける。

また、ワイトモ大学という国立大学は、様々な分野でニュージーランド1位を獲得する優秀な大学。

そのため世界各国からの留学生を迎え入れ、街は学生の活気にあふれている。

気温・気候

ハミルトンは温暖湿潤気候に属します。

夏には平均最高気温が24度くらいまで上がり、冬には平均最低気温が4度くらいまで下がります。

また雨量がやや多いエリアなので、しばしば濃霧が発生することもあるようです。

ニュージーランドらしい気候ですね〜。

見所・名所

ホビット村

ニュージーランドと言えば映画「ロード・オブ・ザ・リング」や「ホビット」の舞台。

撮影地域はマタマタという街なのですが、ハミルトンから車で30分と程近いようです。

ハミルトン湖

別名ロトルア湖とも呼ばれる湖。

数々のアクティビティも備えているそうで、住民の憩いの場。

キーウィ・バルーン・カンパニー

熱気球の会社があるハミルトン。

広大な平原を飛び、約4時間のツアーを体験できるそうな。

また3月にはバルーンアーティストたちによる品評会があるそうで、数多の気球が飛ぶ姿は圧巻。

世界各国から観光客が押し寄せるようです。


ワイトモ洞窟

ワイトモ洞窟はハミルトンから車で1時間くらいかかるそうですが、ハミルトンを拠点にしていく方が多いそうです。

有数の土ボタル洞窟なので、ラピュタの洞窟のように美しく青く光るとのこと。

押さえておきたいですね。

ハミルトンガーデン

無料開放されてる庭園です。

色々な国をイメージした庭園があるそうで、休憩にはもってこいだそうな。

ハブシティか?

第4都市として発展していそうなハミルトン。

調べてみると、ここを目的にする必要はなさそうな都市。

でも、ラグランやマタマタ、ワイトモ洞窟、オークランドの中心に位置しているので、拠点として使ってもいいかも。

レンタカーを借りてホテルを借りて、いろんなところに繰り出すぞ〜っていう位置ですね。

今回のバックパック旅では長いはしなそうですが、一応寄ってみたいなぁとは思える雰囲気です。

すでに訪れた人、実際はどうだったでしょうか??