わいのっと!?

海外留学・ワーホリ・サーフィン話と、オープンマインドが繰り広げるちょっと楽しい毎日を綴ります。

全女性に敬意。ロングヘアーの不便さに気づく。

こんにちは、ロン毛に挑戦中のさとちです。

僕は会社を辞めた時からロン毛を目指しています。

その挑戦期間もようやく1年というところなのですが、最近になってロン毛がめちゃくちゃ不便なことに気づいてきました。

髪長い人、すげー。まじで。

もう全女性に敬意を払うとともに、僕がこの1年で感じたいらだちを書きなぐっていきます。

ロン毛で不便なこと一覧

ラーメン食べる時に髪が汁漬けに

これはあるあるですよね。

麺をすすろうとした時に、前髪が汁に浸かります。

さらに麺と一緒に食べちゃう。

しかも、しばらく臭い。。。


女性が髪をかきあげながら食べる仕草がセクシー、なんてフェチ対象にしていたことを謝りたい。

みんな必死だったんですね。


風呂上がりにほんと乾かない

まぁ乾かない。

ほんと乾かない。

ドライヤーとか15分くらいやっても、完全には乾かないですからね。

それに髪のダメージのこととかも考えてタオルドライとか含めたら、何時間もかかります。

最近は出かける時間の3時間前にはシャワーを浴びて、タオルドライ+ドライヤーをするようになりました。

雑にやると絡みやダメージや抜け毛、ハゲの原因なもんで。

いちいち髪が挟まる

車に乗り込んでドアを閉める時、ちっちゃい軽自動車とかだと挟まります。

よっかかった壁がザラザラした素材だと引っかかってプチっと言います。

女の子といちゃついている時に、何やかんや引っ張られたりして痛いです。

ウエットスーツの上からかぶる部分にめっちゃ引っ張られます。

毛根が心配。。。。

部屋汚くなりすぎ

抜けた髪が目立ちすぎます。

クイックルワイパーしても、3日経てば部屋の中に髪の毛が散乱。
白いカーペットとかだと目立ってしまって大変です。

こんなに抜けてたんだなぁ、って実感しますよ。

1日100本抜けるって言いますしね。

排水溝つまるの早すぎ

短髪の時は、ほとんど排水溝の掃除なんかしなくて済んでました。

と思っていたら、最近は1週間くらいあれば排水溝に黒い塊が。

掃除のペースが早いので面倒臭いです。

こわやこわや。

作業中に前髪邪魔すぎ

パソコンや勉強してる時、前髪が目の前にかぶさってきます。

邪魔、すっごい邪魔。

髪留めの偉大さを実感します。

ハイパー暑い

夏場はちょっと歩いただけでおでこから汗が。
襟足のあたりからもじんわり汗が。

髪の毛を少し持ち上げて、ゆさゆさすると風が通って頭皮がすーっとします。

髪の中ってそんなに熱こもるんですね。

湿気や風でボンバーヘッド

CMとかで『髪がまとまらな〜い』とかっていうのがありますよね?
昔は「そんなの大した問題じゃなくな〜い?」って思ってました。

すみません、僕が間違ってました。

湿度が高い日や風の強い日はボッサボサで小汚い感じになっちゃうんですね。

みっともない。

今ではこまめに髪をとかしているくらい、髪のまとまりを気にしています。
ヘアブラシは持ち歩きたいくらい大事。

女性ウケがワルい

メンズのロングヘアーには賛否両論ありますね。

今のところ、ロン毛に好感的な人はサーフ系ガールのみです。

その他のタイプの人たちからは絶賛大不評。
清潔感って本当に大事ですね。

モテたい男性諸君、ロン毛はモテないよ。
気をつけて!

短髪はまじで楽だよ

ロン毛1年目で気づいたことは「短髪は本当に楽」ということ。

忙しい毎日でも時間はかからないし、髪のトラブルとかケアとか気にしなくていいですもん。

それでいて同性からも異性からも好印象。

文句ないですよ。

ノーストレス・ハイリターンですね。

こだわりとかない男性は絶対そっちのがお得!!

女性に敬意

髪の長い女性って、大人っぽくてセクシーでとっても魅力的ですね。

その陰には毎日不便さと戦っている努力があります。

ヘアケアやドライやセット、1日に時間を使って美しくあろうとしているその姿勢に尊敬の念が絶えません。

オーガニックシャンプーとか、動物の毛でできたヘアブラシとか、流さないトリートメントとか。

どれもこれも大切なことなんですね。

僕は今では髪の綺麗な女性を見ると、その努力する心意気が見えるようで感動します。

男性諸君も女性の髪のケアを馬鹿にせず、その努力を認めましょう!