わいのっと!?

何かを始めたい人へ。海外留学・ワーホリとサーフィンについてお届けします!

会社を辞めて、ロン毛に挑戦してみた。1年目の軌跡。

はいさい!
髪を伸ばし始めて1年目のさとちです。

男なら誰しも1度はロン毛に憧れたことがありますよね?

キムタク、オダギリジョー吉井和哉浅野忠信などなど、、、。

ロン毛が似合うとワイルドでセクシーでミステリアス。
めっちゃ魅力的になります。

僕のロン毛の憧れのきっかけは20年前のドラマ、ビーチボーイズの反町と竹野内豊
夏・海・ロン毛イケメン。

多感な小学生の僕には眩しすぎました。
アラサー世代サーファーならわかりますよね?

そんな中二病的憧れ20年間こじらせた僕は会社を辞めたことを機に、ロン毛になることを決意しました。

サーファーだし、今のうちだし。
遺伝的にもハゲる家系なので、今のうちに後悔を残さないようにね。

せっかくならロードオブドッグタウンのステイシーや、ヒッピーみたいなロン毛にしてやります。


ちなみに1年前、会社員をやってた頃の髪型はこんな感じ。
写真がなかったので、イメージ画ですが。

f:id:hiloc:20170726122449j:plain

ツンツン立つくらい短髪でした。
バリバリ会社員。

そして、約1年後。

f:id:hiloc:20170726113402j:plain

結構長くなりました。

え?伸びるの早い?

そうです、エロい人は髪が伸びるのが早いんです。
噂はガチでした。

そしてさらに目指すはヒッピー的ロン毛。

f:id:hiloc:20170726192138j:plain

ここまでは伸ばしてみようと思います。

ゴールドコーストでは髪を伸ばしやすかった


ゴールドコーストにいた時は髪が伸ばしていても不潔な感じとか、かゆみとかはありませんでした。

汗をかいても別に気持ち悪いベタベタ感はなく、シャンプーも3日に1回とか。
普段はお湯でもみ洗いする程度で済んじゃいます。

それでも特に異常なく過ごせていました。


理由はカラッとした気候のおかげ。

ゴールドコーストは直射日光が暑いので、めちゃくちゃ汗をかきます。

でも、かいた汗がサラッとしている。
脂が少ない感じ。

そう、湿気が少ないんですね。
ジメジメしてないんで、体を動かしたりして汗をかいても少しするとすっとひいてくれるんです。

なので汗をかいたともお肌サラサラ。

頭皮もサラサラです。

雑菌が繁殖しにくい環境です。


しかも、カラッとした気候では髪がふわっとエアリーになりやすい。
もう、ビーチサイドで海の風に髪がなびく時は「ロン毛最高〜!」なんて思ってましたね。

気分はすでにビーチボーイズ

日本でロン毛が邪魔になってきた

日本に帰ってきたら何かにつけてロン毛の不便さを感じるようになりました。

まず、髪がべとつく、頭皮がかゆい、皮脂が臭う。

これは恐らく湿気のせいだと思います。

寝てる時、帽子をかぶってる時、ちょっと体使った時。

すぐ頭に汗かくんですよね。
油まじりの汗。

しかもジメジメしてるから、全然汗が引かない。

その結果、雑菌が増えて頭皮がオーストラリア滞在時より臭ってきます。
たまにかゆい。
さらに枕が臭うかも、、、?

気温自体は向こうのが暑かったのに〜。

日本にハゲが多い一因は、この湿気じゃないでしょうか。
真剣に。

結果として3日に1回だったシャンプーも、あまりに髪がベトついて臭うんで1〜2日に1回になりました。

あまり髪に良くない気がする。
頭皮はそれでさっぱりするのですが、髪がパサ付きます。


しかも湿気のせいか髪が纏まらず、変にペタッとしたりボサボサになったりします。

ペタッとしたロン毛がおでこに張り付いてたりするのって、女子たちから
大不評ですよね。


また、皮脂問題ですが、これには食生活も関係していると思います。

オーストラリアでは外食が高い。
スーパーでは穀物や野菜が安く、肉もチキンが安かったのでいっつも食ってました。
朝食は95%シリアルです。

これに対して、日本だとついつい牛丼屋とかサイゼとかラーメン屋に寄っちゃいます。
油っこいものの味のクオリティが高く、コスパも良いのでついつい。

そんな食事をした日は、皮脂が出やすいんですよね。
体感的に。

血迷ってこってり系のラーメンを食べた晩には頭皮を触るとテカテカです。
それでジメジメした寝苦しい夜だともう最悪。

この湿気と外食のしやすさのおかげで、気を抜くとすぐ頭がべたついてしまいます。

ヘアケアが大事

ただいま絶賛不便中ではありますが、僕は当面ロン毛を目指していこうと思います。

目標はヒッピー的ロン毛。


ですが、このままの頭皮環境では完璧なロン毛になる前にハゲてしまう。
それは僕の求めているロン毛像とは少し違うスタイルです。

何とかかっこいいサーフロン毛になるべく、これからはセルフコントロールをして、生活習慣を変えて髪をいたわりたいと思います。

今現在、髪の毛ふさふさの皆さん。
お手軽で確実な髪の毛の健康法があったら、ぜひとも教えてくださいませ。

育毛剤とか化学の力ではなく、体質改善とかマッサージの方から取り組みたいです。

よく、髪は財産と言います。
全くその通り。

油断しているとどんどん減っていきます。
ロングヘアー協会の皆さん、一緒に頑張りましょう。