わいのっと!?

海外留学・ワーホリ・サーフィン話と、オープンマインドが繰り広げるちょっと楽しい毎日を綴ります。

「ハミルトン」ニュージーランド第4都市の下調べ

ニュージーランド下調べシリーズ第4弾。今回は「ハミルトン」を調べてみます。ここもあんまり馴染みのない都市ですねー。いったい何があるんでしょうか。

ラグランシティ・ニュージーランドにあるサーフタウン

ニュージーランドの街、下調べ第3弾は「ラグラン」おそらくほとんどの人が知らない場所なんじゃないでしょうか。かくいう僕も全く知らなかったこの街。たまたま何かでゆる〜いサーフタウンだって聞いたんですよね。そんなん行くしかないじゃない!!

ウェリントンとは!?ニュージーランド旅の下調べ

バックパックを控えたさとちが、気になる都市を下調べするシリーズ第2弾です。今回は首都・ウェリントン。日本人では知らない人も多いこの街ですが、調べれば調べるほど世界から注目されている街だとわかりました。これからニュージー旅行を控えている人た…

オークランドとは!?ニュージーランド旅の下調べ

ニュージーランドへのバックパックが控えたさとちです。国を縦断しようと目論んでいるのですが、どこの都市に寄っていくか、結構悩みます。なので、一個一個下調べしていこうと思います。今回はオークランド編!!調べたことをまとめます!

ワクワクの中に身を置いて、感覚をリセットしてきます。

先日、初めてこのブログにコメントがつきました。もうほんと・・・なんていうか・・・・ めっちゃ嬉しい いやー噂には聞いてましたが、こんなに嬉しいんですねぇ。しかもこれから海外へ旅立とうという方のコメント。 そんな彼(彼女?)のコメントからは、将…

ニュージーランドで人気の髪型を現地の女の子に聞いてみた。

今月末からニュージーランドにバックパックに行ってきます。今回はサーフボードを持たず、バックパックに専念します。理由の1つは、多くの人との出会いも楽しみたいから。旅の醍醐味と言えば、思いもがけない景色や人との出会い。 きっとそんなかけがえのな…

オープンマインドにした結果、食堂で音楽批評家と知り合う。

以前、バイロンベイカフェのオーナーさんの「新しい人とコミュニケーションをとると、思いがけない何かが待ってるかも」という理念を紹介しました。 www.wh-y-not.com この時になるべくオープンマインドでいようと思ったのですが、、、。今回は、それが日本…

「 Hi, how are you?」の代わりになる日本語が見当たらない。

前回の記事で、日常会話において「How are you?」に返事をしないことを書きました。www.wh-y-not.com 初対面の人に声をかける時に「Hi, how are you?」となんとなく言いますが、これに別段深い意味はないのです。いわば話しかけるきっかけみたいなもん。結構…

「How are you?」の意味を知っていますか??

みなさん、この英語の意味はわかりますか? 「How are you?」 ⑴あなたは誰ですか?⑵お元気ですか?⑶ここはどこですか?⑷どうやったらあなたを口説けますか?どれでしょう?

どこへワーホリに行こうか迷っています。

日本に帰ってきて、早数ヶ月が経ちました。帰国当初は戸惑いを感じた日本独特の雰囲気にもだんだんと慣れ、それが少し悲しくもあります。 さて、僕の30歳の誕生日が刻一刻と迫ってきています。それはワーホリ申請のタイムリミットが残り1年ということを意…

ゴールドコーストのレンタカー屋で、タイヤ交換を手伝わされた!!

今日はゴールドコーストで最も印象深かった思い出話。日本のサービス業との違いを思い知らされた出来事です。

夏が終わり・サーフシーズンが始まる。

8月31日。2017年の夏も最後だ。台風に見舞われた今日は海水浴客もおらず、どこかさみしい雰囲気に包まれている。思えば今年の夏は、およそ夏らしくないまま過ぎてしまったよう。8月に入った途端に降り始めた雨は、21日連続で続いていた。どうやら史上7番目…

オーストラリアの物価は高い?いえ、自炊するならめちゃ安いです。

ワーホリ・留学に興味のある皆さん、こんにちは。海外渡航を考える人にとって、物価って気になる問題ですよね? 特にオーストラリアに関しては「物価が高い」と聞くことがほとんど。 ネガティブな情報で、海外生活に不安がよぎります。 しかし実際に向こうで…

全女性に敬意。ロングヘアーの不便さに気づく。

こんにちは、ロン毛に挑戦中のさとちです。僕は会社を辞めた時からロン毛を目指しています。その挑戦期間もようやく1年というところなのですが、最近になってロン毛がめちゃくちゃ不便なことに気づいてきました。髪長い人、すげー。まじで。もう全女性に敬意…

ゴールドコーストで使えるGo cardってなに?どこで買えるの??

前回の日記でトラムについてまとめました。主要エリアを行き来する路面電車なので、滞在中は必ずお世話になるでしょう。www.wh-y-not.com さて、その中でGo cardを買えば料金が30%オフになるとお伝えしました。今回はそのGo cardってなんなんだ?ということ…

ゴールドコースト生活に欠かせない交通手段「トラム」

ゴールドコーストでの通学やちょっとしたお出かけに便利な「トラム」海沿いを南北にわたって走っている路面電車です。 車がない人や学生には欠かせない交通手段でしょう。とっても便利ですが、渡航したての人には仕組みやエリアなどがいまいちピンとこないと…

2017年8月現在、オーストラリアのワーホリ年齢は引き上げされてません。

ワーホリ年齢引き上げを心待ちにしている皆さん、こんにちは。同じく引き上げを待っているさとちです。先日、ゴールドコーストの友人から僕の元にメッセージが届きました。 「ワーホリの年齢制限上がったで〜!!」 来たか!!!ルフィ!!!

ノミ取りホイホイを自作してみました。どれくらい取れるのか!?

こんにちは。家の中でノミが発生中のさとちです。今、このページを見ているということは、あなたもノミにお困りですね? しんどいですよね、ノミ!!!!いついかなる時でも襲ってくるあいつら。 足がかゆい!と思ったら、時すでに遅し。ゴマ粒よりも小さい…

会社を辞めて、ロン毛に挑戦してみた。1年目の軌跡。

はいさい! 髪を伸ばし始めて1年目のさとちです。男なら誰しも1度はロン毛に憧れたことがありますよね?キムタク、オダギリジョー、吉井和哉、浅野忠信などなど、、、。ロン毛が似合うとワイルドでセクシーでミステリアス。 めっちゃ魅力的になります。

サーファーズパラダイスで、いつも脅かしてくるオージーのおっちゃんの思い出。

前回、駅で困っている外国人を助けたら仕事まで紹介してもらえた話をしました。dailylife-in-goldencoast.hatenablog.jp ざっくり言うと、困っている外国人を目的の電車に乗せてあげたら、その後数十分に渡っておしゃべりが盛り上がったんです。 そこで身の…

駅で困っている外国人に話しかけたら、仕事の紹介までしてもらえたよ。

皆さんは都心の電車を間違えることなく乗り換えできますか? めちゃくちゃ難しいですよね? 僕は未だにメトロとか、どこからどこに繋がっているのかわかりません。それは外国人にとってはなおさら。蜘蛛の巣状の路線図に、漢字だらけです。 さらには色使いや…

みんな大好きバイロンベイ。いったいどんなところなの?

皆さんは「バイロン・ベイ」という地名を聞いたことがありますか?まずはこの写真をご覧ください。綺麗な波ですね。この海は、サーファーズパラダイスより南に約90km、車で1時間の場所に位置するバイロンベイです。美しい波と砂浜、ゆったり落ち着いた雰囲…

「バイロンベイ・カフェ」で実際に英会話カフェしてきた感想

前回紹介した浅草にある「バイロンベイ・カフェ」に行ってきました。こちらのカフェは、他のバイロンベイにインスパイアされたカフェとはちょっと違います。というのも、コンセプトが「英会話カフェ」だからです。お店の詳細はどうぞこちらで。

日本にあるバイロンベイ!?英語が学べるオシャレなバイロンベイ・カフェとは。

ゴールドコーストに行ったことがある人なら聞いたことがあるだろう「バイロン・ベイ」美しい形の波、ゆったりとした雰囲気、程よい賑わいを見せる街並み。ヒッピーカルチャーが垣間見えるこのバイロン・ベイエリアは、ゴールドコーストに住んでいる人たち憧…

トラブル・怪我防止!サーフィンのルールを知っておこう!

とうとう夏がやってきましたね。日本各地で既に30度越えしているようです。もちろんビーチには人がたくさん。 冬には海に来ていなかったサーファーも、どんどん復帰していますね。さらにこの時期に増えるのが初心者サーファー。 暑い夏、海でサーフィンす…

ゴールドコーストの衛生面は?潔癖な僕も気持ち良く8ヶ月暮らせました。

海外生活で気になることと言えば衛生面ですよね。僕自身も潔癖なところがあるので、トイレ事情や街中の清潔感はとっても大事。 日本は清潔なので、海外生活ではどこも汚く感じてしまうことが多いです。 さて、ゴールドコーストはどうでしょう。

ゴールドコースト周辺のサーフスポット14か所をご紹介!!

南北約60kmに渡ってビーチが広がるゴールドコースト。至る所で波が上がっています。サーファーにとってこれ以上嬉しいことはないですね。でも、実際にどこにポイントがあるのかわからないですよね?今回はサーファーズパラダイスを中心に、14のビーチとポ…

サーファーの彼氏をゲットしたいあなたへ。好かれる4つの心構え

かっこいい趣味ランキングでも上位に入るサーフィン。引き締まった体に、程よく焼けた肌。 華麗に波を乗りこなす姿はとてもクールですね。 そんなサーフィンをしている男性に憧れる女性も多いのではないでしょうか。 しかし、真剣なサーファーは常に波を中心…

オーストラリアの「アデレード」ってどんな都市?基本情報まとめ

皆さんはアデレードという都市を聞いたことがありますか?きっと知らないですよね。僕もワーホリについて調べるまでは、アデレードという都市名を聞いたこともありませんでした。どうやら日本人には馴染みが薄いようです。 しかしこのアデレード、実は「住み…

憧れのサーファーの彼。実際に付き合うとこんな苦労が!!あるある10選。

皆さんはサーファーの恋人ってどんな印象ですか?彼氏がサーファーっていうと、周りからは「かっこいい」「羨ましい」なんて声も飛んでくるのではないでしょうか。優雅に波に乗っている彼を、砂浜でのんびり待つ。 海から上がってきた彼にタオルを手渡す。そ…